AI班の記録(2017/03/29)

今回はハミルトニアンモンテカルロ法の説明のために、サンプリングの基礎から詳しく説明がされました。

ai20170331

ある確率分布に従うようにサンプルを取得する方法です。アイデアは単純ですが、複雑な確率分布についてサンプリングを行うことは非常に難しい課題です。多次元に対応したり計算効率を向上するために様々な手法が提案されてきました。


AI班の紹介

慶応義塾大学のコンピュータサークルKCSのAI班では人工知能の理論や実装を勉強をしています。4月からは初心者向けAI講習会も行います!新入部員募集中です!

AI班のTwitterはこちら
他のAI班の記録は「Tagged: AI班日誌
人工知能に関する記事は「Tagged: 人工知能

Posted on